国内旅行 体験談

福岡「白糸の滝」の観光体験談!24mの高さを誇る迫力ある滝の魅力を紹介!

どうも、節約旅行好きのフリーランス「じぇいく。」です。

福岡を代表する滝といっても過言ではない壮大で美しい「白糸の滝」

高さ24mを誇る迫力ある白糸の滝を見に、全国から人が集まるほど人気の観光地です。

また、ヤマメ釣りや山の幸を使ったグルメも楽しむことができ、糸島にいったら絶対に行ってほしいスポット!!

“じぇいく。”
“じぇいく。”

この記事では、白糸の滝の観光体験談を画像付きで解説していきます。

福岡観光の参考にして頂ければ、幸いです。

【福岡】白糸の滝とは?詳細

入場料金 無料
開館時間(定休日) 9時から17時(7月から8月は、18時まで/定休日:(12月~3月の毎週水曜日)、年末年始(令和元年12月30日~令和2年1月4日)
所要時間 約30分ほど
駐車場 駐車場200台(無料
住所/電話番号 〒819-1154 福岡県糸島市白糸460−6/092-323-2114

白糸の滝とは、福岡県の糸島市が誇る観光地の1つです。

糸島市にある羽金山の中腹にあるこちらの滝は24mの高さを誇り、その迫力ある姿に誰もが圧倒されるはず!

“じぇいく。”
“じぇいく。”

あまりにも堂々と水しぶきを上げて流れる滝の姿は圧巻で、悩み事があったら滝を見て自分の小さな悩みを吹き飛ばしていました。

また、後ほど解説しますが、滝以外にも以下のアクティブを楽しむことができ、誰もが楽しめる観光地となっています。(季節限定のアクティブもあり)

  • ヤマメ釣り
  • そば打ち体験
  • そうめん流し
  • あじさい観光
  • 山の幸を使ったグルメ

【福岡】白糸の滝の観光体験談!画像付きで紹介!

ここからは、福岡の糸島市にある「白糸の滝」の観光体験談を画像付きで紹介していきます。

福岡観光の参考になれば、幸いです。

高さ24m!福岡が誇る力強くてダイナミックな「白糸の滝」

冒頭でもお伝えしたように、白糸の滝は高さ24mを誇るダイナミックな滝で、その力強い姿に毎日多くの人が訪れています。

そのため、多くの写真家たちが訪れることでも有名で、ベストショットを取れるようにきちんと撮影スポットも用意されています。

“じぇいく。”
“じぇいく。”

福岡観光で滝を見るならまずはココ!と強くおすすめできるほどおすすめの観光地です。

とにかくマイナスイオンがすごく、迫力も相まってその場にいるだけで心が洗われます。

(夏になると川遊びすることも可能!)

(この風景が日本の田舎の夏って感じでたまらなく好きです..!)

また、正月には門松も飾られており、その神々しさは素晴らしかったですね!

“じぇいく。”
“じぇいく。”

ベタですが、都会の喧騒を忘れて自然の中で癒されたいなら、ぜひ白糸の滝に行って見てください。

ヤマメ釣り体験や名物のグルメなども楽しめる!

白糸の滝は滝の観光以外にも、ヤマメ釣りが有名で竿をレンタルしてヤマメ釣りを楽しむことができます。

(夏になると多くの観光客が集まり、ヤマメを釣っています。)

しかも、ヤマメが釣れても釣れなくてもヤマメの塩焼きをその場で調理しれくれます。

“じぇいく。”
“じぇいく。”

ぼくも食べましたが、ぷりぷりの身と控えめな塩加減のバランスが絶妙でとても美味しかったです。

また、そのほかにも流しそうめんやヤマメを使ったグルメ、スイーツも楽しむことが可能。

(こちらはヤマメ饅頭!さっぱりとしたあんことモチモチの生地が美味しかったです。)

(味噌団子!熱々のお味噌をたっぷりかけていただきます!)

“じぇいく。”
“じぇいく。”

滝のすぐ近くに定食屋や休憩所があるので休憩にももってこい!

6月の下旬から7月にかけてはあじさいも楽しむことができますよ..!

白糸の滝の水を使った天然かき氷もご堪能あれ!

白糸の滝のすぐ近くには、「村上や」という天然水を使った絶品かき氷を提供しているお店があります。

事前に氷に味付けがしてあるので全体的にまろやかな甘みがあり、氷も白糸の滝の天然水を使っているため綿あめのようにフワフワ。

添加物を排除した甘さ控えめのシロップがうまくマッチしており、ぼくのようなスイーツ好きは絶対にリピーターになると思います!

“じぇいく。”
“じぇいく。”

毎年4月から9月までの期間しか営業していないので、運良くその時期に観光する方は立ち寄ってみてください!

福岡・白糸の滝の周辺観光地

白糸の滝がある福岡県・糸島市は、市全体が大自然に囲まれた土地のため、海・山・川・商業施設・オシャレな飲食店となんでも揃っています。

そのため、白糸の滝に行くなら以下のような糸島を代表する観光地もぜひ行ってみてください。

  • 桜井二見ヶ浦のビーチ(海の中に佇む巨大鳥居などのインスタスポットが多数!)
  • 芥屋・海水浴場(環境省認定の快水浴場百選に選ばれてた美しいビーチ)
  • 立石山(糸島を一望できる美しい山)

もっと詳しく糸島市の観光地やグルメ、飲食店を知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

→【糸島ビギナー向け!】ドライブにおすすめの定番観光地・グルメを紹介!

福岡・白糸の滝の世間の評判・口コミ

ここでは、SNS上で呟かれている白糸の滝の世間の評判や口コミを紹介していきます。

福岡観光の参考にして頂ければ幸いです。

福岡・白糸の滝へのアクセス方法

福岡県「白糸の滝」の住所は「〒819-1154 福岡県糸島市白糸460−6」です。

福岡空港や博多・天神などの福岡市の中心地から行く場合は、有料道路だと「45分ほど」、下道だと「1時間弱」で到着します。

駐車場は無料で、しかも200台ほど停めることが可能。

また、白糸の滝へ行くには車以外方法がないので、レンタカーを借りて行くことをおすすめします。

格安で新車のコズパの良いレンタカーを借りたい!というかたは、次の記事を参考にしてください!

→旅行中のレンタカー代を節約する4つのコツとおすすめの格安比較サイトを解説!