格安航空券 おすすめ サイト

【さくらトラベルの評判】特徴やデメリット、予約方法も解説!会員特典あり!

どうも、節約旅行好きのフリーランス「じぇいく。」です

自分の希望条件を打ち込むだけで全世界の航空会社を比較し、1番安い航空券を表示してくれる「さくらトラベル」

こういった格安航空券の比較サイトが近年流行っており、特にさくらトラベルは航空券はもちろん、その他の手数料が安いため評判は高いです。

今回はそんな「さくらトラベル」の評判やメリット・デメリット、予約方法をまとめたので紹介していきます。

格安で航空券をゲットしたい方は参考にしてみてください。

記事の目次

さくらトラベルとは?アプリもあり!

さくらトラベルは、大手航空会社(JAL、ANA)から、格安航空(LCC)などを含む全18社の航空券を一括で検索できるサイトです。

大手の旅行代理店と比べると、知名度はそこまで高くはありませんが、評判や口コミはとても良く、サポートもしっかりしていることで有名です。

運営会社は沖縄で創業された株式会社さくらトラベルが運営しており、運用歴は18年とこの業界ではかなりの老舗。

今まで大きなトラブルもなく、管理体制もしっかりしていることから安心して利用できるサービスとなっています。

ちなみに、アプリもあるのでスマホで簡単に予約できますよ!

さくらトラベルのお問い合わせ・申込先・メール

さくらトラベルではサポート体制の変更により、電話でのサービス対応が2019年12月31日(火)に終了しました。

そのため、2020年1月1日(水)からのお問い合わせ方法は、以下のようになります。

  • メール(web@sakuratrabvel)
  • 申込内容確認ページ(会員以外の方)
  • マイページ(会員の方)
  • お問い合わせフォーム
“管理人”
“管理人”

電話でのサポートはないので、注意してください。

【会員特典あり!】さくらトラベルの特徴・メリット

ここからは、さくらトラベルのそれぞれのメリットについて紹介します。

最大88%オフ!格安航空券の当日予約も可能!

「さくらトラベル」は最大で88%オフの航空券を発売しており、格安航空(LCC)はもちろん、JALやANAなどの大手航空会社にも割引価格で購入できます。

また、「330/335日割引」のように早い段階から航空券を購入でき、しかも通常より安く購入できます。

さらに、さくらトラベルは当日予約も可能で出発の90分前までの航空券を購入することが可能。

急な用事ができで飛行機に乗らなくてはいけないときでも、公式サイトよりも安い値段で航空券を購入できます。

“管理人”
“管理人”

当日の90分前までの航空券を購入できるのは「さくらトラベル」だけ!

さくらトラベルは事務手数料が最安値!

事務手数料とは、「支払い方法」によって変わる手数料のことです。

さくらトラベルの場合、他のサイトと比べて事務手数料が非常に安く、業界最安値となっています。

例えば「エアトリ」や「スカイチケット」などの大手他社の場合は、クレジット決済の場合、購入金額の5〜8%の手数料や1500円の手数料がかかります。

しかし「さくらトラベル」では、クレジットカードの手数料が550円と手数料がとても安いです。

“管理人”
“管理人”

格安の航空業界では手数料が高いのが常識ですが、さらくトラベルの手数料はかなり良心的!

さくらトラベルの会員だけ!LCC座席の指定料が0円

さくらトラベルでは、大手航空会社だけでなく、格安航空(LCC)でも座席指定が無料になります。

本来、LCCではあらゆるコストを削減しているため、座席指定は追加で料金がかかります。

また、「エアトリ」や「スカイチケット」のような大手他社に至っては、サイト内で格安航空(LCC)の座席指定をすることができません。

“管理人”
“管理人”

さくらトラベルはカップルやファミリーなど、座席を指定したい人たちの強い味方です。

ちなみに、座席指定が無料でできるのは「さくらトラベル」だけ!!

ANAやJALなどの大手航空会社が特に安い

さくらトラベルでは、ANAやJALといった大手航空会社の航空券も、公式サイトよりも安く予約できます。

なぜなら、さくらトラベルが自社で株主優待を仕入れて、株主優待プランで販売しているため、公式サイトよりも安く予約できるのです。

大手航空会社のリピーターはさくらトラベルを利用して、格安で航空券をゲットしましょう!

さくらトラベルではクーポンも配布している

さくらトラベルでは不定期に公式サイトでクーポン情報を配布しています。

過去にはLINE友達クーポンなどが配布されていました。

2020年1月現在はクーポンの配布はありませんが、さくらトラベルの会員登録を済ませておくと、クーポン情報をいち早くゲットできるので、参考にしてみてください。

さくらトラベルの世間の評判・口コミ

ここからは、さくらトラベルの気になる評判や口コミを紹介します。

さくらトラベルの悪い評判・口コミ/デメリット


キャンセルに関しての評判は高くないですね。

ただ、これはさくらトラベルだけの話ではなく、「エアトリ」や「スカイチケット」と言った大手他社もキャンセルの内容がややこしく、手数料も高いです。

格安航空券の比較サイトで航空券を購入するときはなるべくキャンセルしないようにしましょう。

また、海外の航空券は予約できないので注意してください。

さくらトラベルの良い評判・口コミ/メリット

さくらトラベルでは「航空券が安い!」「手数料が安い!」といった口コミが多くありました。

メリットで紹介したように、さくらトラベルでは、手数料が安く、サイトが見やすいため航空券を購入する際は、一度使ってみることをおすすめします!

格安の航空券は早いもの勝ちなので、こまめにサイトをチェックしてみてください。

>>さくらトラベルの公式サイトはこちら

さくらトラベルに応募する前の注意点

ここからは、「さくらトラベル」を応募する前の注意点を紹介していきます。

「こんなはずじゃなかった」とならないように、確認しておきましょう!

さくらトラベルのキャンセル方法・手数料

さくらトラベルで予約した航空券をキャンセルする場合、「マイページ」もしくは「メール」にてキャンセル手続きができます。

マイページからキャンセルを行う場合の手順(囲み)

【マイページ】→【申込詳細】→【取り消しをする】の順で手続きが可能。

キャンセル料金については、決済前は手数料がかかりません。

しかし、決済後のキャンセル料は以下のようになります。

「手配手数料」+「各航空会社規定取消料金」+「払い戻し料金430円(銀行振込・コンビニ決済の場合)」

銀行振込・コンビニ決済を行った場合、支払った金額から手数料が引かれた金額が指定口座に振り込まれます。

クレジットカード決済の場合は、決済代行会社を通じて取消処理をされるかクレジットカードに直接の払い戻しです。

“管理人”
“管理人”

さくらトラベルを始め、格安航空券の比較サイトはキャンセルがとても面倒です!

そのため、なるべくキャンセルしないようにしましょう。

さくらトラベルの予約変更方法・手数料

航空券の予約変更は、「決済前」と「変更可能運賃」「変更不可の割引運賃」かによって方法や手数料が異なります。

決済前

決済前であれば、キャンセル料金が発生しないため、キャンセルする場合は申込内容確認ページまたはマイページ(会員登録済)から取消の手続きを行いましょう。

取消の手続きが完了したら、再度新しい予約手続きを申し込んでください。

変更運賃

予約変更可能運賃の場合、同一の航空会社・区間・搭乗者であれば、搭乗日または、搭乗便の変更が可能です。

変更する場合は、「さくらトラベル」にメールで問い合わせましょう。

“管理人”
“管理人”

航空会社へ直接連絡をして変更することも可能ですが、その場合、申込内容確認ページ、マイページ(会員登録済)に反映されないため、注意してください。

変更不可の割引運賃

予約変更不可の割引運賃の場合、日時の変更ができないため、一度キャンセルしてから再度申し込む必要があるため、キャンセル料金がかかります。

支払い手数料など手数料すべて

さくらトラベルは、航空会社ごとに取扱手数料が異なります。

「取扱手数料」とは航空券を購入する際に発生する手数料のこと。

ちなみに、この手数料は大手他社やLCC(格安航空)のサイトから購入するときも発生するので、格安航空業界には付き物と考え我慢しましょう…。

各航空会社の「取扱手数料」は以下のようになります

  • ピーチ(Peach):2,000円
  • ジェットスター(Jetstar):2,000円
  • 春秋航空日本(SpringJapan):2,000円
  • エアアジア(AirAsia):2,000円
  • それ以外の航空会社:1,000円

さくらトラベルの支払い方法

購入する際にかかる支払い方法は以下のようになります。

クレジットカード決済 VISA/Master/JCB/AMEX/ダイナース 540円
コンビニ決済 セブンイレブン/ローソン/ファミリーマート/デイリーヤマザキなど 1,100円
銀行振込 ゆうちょ/三菱UFJ・三菱UFJ銀行ネット振込/三井住友/琉球/楽天・ジャパンネット・じぶん銀行 振込手数料

一番手数料がかからないのが「銀行振込」になります。

さくらトラベルの予約方法・手順

ここでは、さくらトラベルの予約方法について紹介します。

行き先や日程が決まっていれば5分もかからないので、参考にしてみてください。

①「さくらトラベルの公式サイト」にアクセス

まずは「さくらトラベルの公式サイト」にアクセスしましょう。

②「出発地」「到着地」「日程」「搭乗人数」をそれぞれ選び、航空券を検索する

次に、自分の希望条件を打ち込んでいきましょう。

今回は東京~大阪便の往復券を予約していきます。

③検索一覧から自分の希望に合った航空券を選ぶ

自分の希望条件を打ち込むと、このようにその日の航空券が一気に出てきます。

このとき、「並べ替え」で「価格が安い順」にすると1番安い航空券が出てきます。

ピーチの航空券が片道5,020円と、格安なのでこの航空券にします。

「手数料」が含まれた料金が表示されるので、確認しましょう。

また、ページ下の「便を追加する」をクリックすると帰りの便も一緒に購入できます。

(帰りの便も同じように選択していきましょう)

再度、行きの便と帰りの便を確認し、この便を申し込むをクリック。

(会員登録していない場合は左のボタン/会員登録している場合は右のボタン)

④旅行者情報を入力する(名前や生年月日など)

次に「お客様情報の入力」「オプション」「お支払い情報」を入力していきましょう。

そして、「確認へ進む」をクリックしましょう。

⑤予約内容を確認して「申込」をする

最後に予約した航空券や申し込み内容に間違いかないかを確認し、「申し込みをする」をクリック。

すると、以下のような画像が表示されます。

あとはメールを待ちましょう。

⑥メールで送られてくる「予約内容確認メース・決済メール」を確認して支払いをする

予約後はメールが届くので、確認しましょう。

コンビニ支払いの場合はメールの内容を確認し、実際にお金を振り込んで行きましょう。

その後の流れはメールに記載されてあるので、しっかり確認しておいてください。

 

行き先や日にが決まっていれば、ここまでの流れは5分もかかりません。

格安の航空券は「早いもの勝ち」なので、こまめにサイトをチェックしてみてください。

>>さくらトラベルの公式サイトはこちら

予約した航空券をキャンセルする方法

日程が変更し、予約した航空券をキャンセルする場合の方法を紹介します。

ちなみに、決済前で会ったら無料で簡単に取り消しできるので、キャンセルする場合はなるべく決済前に行いましょう。

まずはサイトにアクセスし、右上のマイページをクリックしてください。

次に「最近のお申し込み」の下にある、自分が予約した航空券をクリック。

「取り消しする」をクリック。

チェックを入れ、「上記の予約を取り消す」をクリック。

取り消し完了となります。

その他のおすすめの格安航空券・比較サイト

最後に「さくらトラベル以外」のおすすめ格安航空券の比較サイトを紹介していきます。

ちなみに、「海外/国内のおすすめ格安比較サイトを一気に知りたい!」という方は以下の記事を参考にしてみてください。

>>【最新版】おすすめの格安航空券サイト10選を国内・海外別に紹介

格安航空券のおすすめ比較サイト「ソラハピ」

ソラハピの詳細

  • サイトの種類 比較予約サイト(サイトから直で購入可)
  • 国内or海外どちらに特化 国内
  • 支払い方法 クレジット、コンビニ、銀行
  • お問い合わせ方法 メール
  • 運営会社 シェアリングテクノロジー株式会社(上場企業)

ソラハピのメリット

  • 業界最安値を保証!
  • 24時間電話でお問い合わせ可能
  • 新規会員登録で500円引き

ソラハピの1番のメリットは、業界最安値(最大88%オフ)を補償してくれる点です。

ソラハピで航空券を購入したあとに、他のサイトでより安い航空券を見つけた場合は、上限2万円までの差額を返金してくれます。

しかも、24時間電話でお問い合わせができるため、返金申請はいつでも可能!

「返金サービス」を展開しているのは、業界内でも「ソラハピ」だけなので、気になる方は「公式サイト」を覗いてみてください。

最大88%オフ!
>>公式サイトはこちら

ソラハピの評判や口コミ、利用方法を知りたい!という方は以下の記事を参考にしてみてください。

→【ソラハピの評判・口コミ】最大88%オフ!業界最安値チケットを買えるサイトを解説!

ソラハピのデメリット

  • 航空券は国内だけ
  • サイト内では座席指定ができない
  • キャンセル料金が高い

ソラハピのデメリットは国内の航空券しか販売していない点です。

また、サイト内では飛行機の座席指定ができないのもデメリットの一つです。

ただ、航空券の安さにおいては間違いなく業界最安値なので、国内旅行を検討している方は「ソラハピ」から応募してみてください。

格安航空券のおすすめ比較サイト「サプライス」

サプライスの詳細

  • サイトの種類 比較予約サイト
  • 国内or海外どちらに特化しているか 海外
  • 支払い方法 クレジット、デビット、銀行振込
  • お問い合わせ方法 電話 メール
  • 運営会社 株式会社エイチ・アイ・エス(東証1部)

サプライスのメリット

  • 手数料が無料
  • キャンセル料を補償
  • セールやクーポンが充実している
  • キャッシュバックもあり
  • 運営会社は大手旅行代理店のH.I.S

大手旅行代理店H.I.Sが運営する「サプライス」の最大のメリットは手数料やキャンセル料が無料なことです。(一部覗く)

まさに大手の強みで、手数料やキャンセル料が無料になるのはサプライスだけです。

また、シークレットセールや割引クーポンも充実しており、いつでも割引価格で航空券を購入できるのもメリットの一つ。

他にも、一部の航空券には1万円のキャッシュバックキャンペーンもついてくるため、航空券を節約したい人にはうってつけのサービスとなっています。

海外航空券を格安で購入したい方は、サプライスから応募してみてください。

サプライスのデメリット

  • 当日・前日の予約券購入ができない
  • マイルが溜めにくい

サプライスのデメリットは当日・前日の予約券購入ができない点です。

他のサイトでは当日でも航空券を購入できるのですが、サプライスでは当日予約ができません。

また、マイルの溜め方も複雑なため、初めて利用する方には不親切です。

しかし、サービスの充実度や補償制度はどのサイトよりも優れているので、格安で海外航空券を購入した方はサプライスから航空券を探してみてください。

→サプライスの公式サイトはこちら

格安航空券のおすすめ比較サイト「エアトリ」

エアトリの詳細

  • サイトの種類 比較予約サイト(サイトから直で購入可)
  • 国内or海外どちらに特化しているか 国内・海外両方に特化
  • 主な支払い方法 クレジット、コンビニ、銀行振込、ネットバンキング
  • お問い合わせ方法 
  • 運営会社:株式会社エボラブルアジア(東証一部の会社)

エアトリのメリット

  • オンライン航空券売り上げNo.1
  • 400社もの航空会社の中から比較
  • 早期割引航空券がある(最大88%off)
  • ポイントを貯めることができ、しかも航空券に使える
  • 航空券とホテルのセットが安い
  • 当時予約も可能

エアトリはオンライン航空券売り上げNo.1(観光庁調べ)を誇る格安航空券・比較予約サイトです。

400社もの航空会社の中から1番安い航空券を探してくれる優れたサイト。

さらに、運営会社は東証1部の上場企業なので安全性と信頼性も高いです。

また、早期割引航空券キャンペーンを常に実施しており、半年前などの早い時期に航空券を購入しておけば、最大で88%offになります。(年末年始やGWにも適用)

しかも、会員になれば購入金額がそのままポイントになり、ポイントが貯まれば次回の航空券購入に使えたり、マイルを貯めることも可能です。

使い勝手もよいので、初めて格安航空券サイトを使う人向けです。

デメリット

  • キャンセル料が高い
  • 手数料がかかる

エアトリの最大のデメリットはキャンセル料の高さです。

エアトリはキャンセルする場合、「航空会社のキャンセル料+エアトリでのキャンセル料」の合計金額がかかってきます。

そのため、高いキャンセル料を払わないためにも、予定をきちんと確認して上で航空券を購入しましょう。

また、購入の際に手数料がかかってしまうのもデメリットですが、手数料は航空会社の公式サイトや旅行代理店で購入するときも発生するので、割り切るしかありません。

 

▼もっと詳しくエアトリの特徴や評判を知りたい!という方は、以下の記事を参考にしてみてください。

>>【エアトリの評判】サービスの特徴や注意点、購入するまでの手順を紹介!