国内旅行 体験談

【地元民が通う名店!】沖縄そば専門店・南部そばを実食!感想!

どうも、節約旅行好きのフリーランス「じぇいく。」です。

沖縄南部で1番有名で美味しいといっても過言ではない「沖縄そば専門店・南部そば」

“管理人”
“管理人”

今回は、地元の人もあしげなく通う「南部そば」の感想と魅力を紹介していきます!

これまで10店舗以上の沖縄そば屋(現地)にいきましたが、今のところ「南部そば」が暫定1位ですね。

沖縄旅行の参考になれば幸いです。

【感想・レビュー】沖縄そば専門店・南部そばを実食

それでは早速、沖縄そば専門店・南部そばの感想・レビューを紹介していきます。

ぼくは2人で行ったのですが、ぼくはお店で1番人気の南部そばを。

相方は豚足が苦手なので、本ソーキそばを頼んでいました。

“管理人”
“管理人”

肝心の味はというと、「うまい!!幸せ..!」の一言に尽きます。(語彙力)

これまで現地で10店舗以上の沖縄そば屋にいきましたが、南部そぼが暫定1位ですね!

秘伝のタレがじっくり染み込んだてびち(豚足)は絶品で、噛んだ瞬間口の中に甘みが広がり、食感もプルプルで、上手いを通り越して気持ちよかったですw

スープは本来薄味の沖縄そばとは違い、魚介ベース(たぶん)で味が濃く、しっかりした印象を受けました。

自慢の自家製麺はコシがあり、ちぢれているのもあってスープと絡まり、食べ応えは抜群でしたね!

“管理人”
“管理人”

ぼくのように、二郎系、家系、天下一品と濃い味のラーメンが好きな人は、満足できるかと思います。

あと、セットで頼むとじゅーしー(沖縄風炊き込みご飯)もついてくるのですが、チャーハンのようにパラパラとしていて、味は薄いものの風味が心地よく、味の濃い南部そばとの相性も抜群でした。

ちなみに、「本ソーキそば」を頼んだ相方もスープと麺には満足していましたが、ソーキ(沖縄風スペアリブ)には満足しておらず、「味が薄い!」と辛口評価をしていましたねw

沖縄そば専門店・南部そばのメニュー

沖縄そば専門店・南部そばには、大きく分けて「沖縄そば・てびち・ぜんざい」の3つのメニューがあります!

沖縄そばのメニューは以下の4つ。

  • 南部そば
  • 本ソーキそば
  • ゆしどうふそば
  • 三枚肉そば

また、単品でてびち(豚足)を頼むことも可能。

さらに、デザートには「黒糖きなこぜんざい」と「いちごみるくのかき氷」ありました。

ちなみに、お取り寄せもあるので気になる方は「公式サイト」から取り寄せてみてください。

沖縄そば専門店・南部そばのSNS上の評判

ここでは、南部そばのネット上の評判をいくつか紹介していきます。

沖縄そば専門店・南部そばの店舗情報・アクセス

ここでは、南部そばの営業時間やアクセス方法を紹介していきます。

お店の住所
→沖縄県糸満市潮崎町3-2-2(お店の前に駐車場あり!)お店の電話番号
→098-992-7711お店の営業時間
→11:00-17:00 ( 16:30 L.O )水曜日休み/水曜日が祝日の場合は次の日が休み

交通手段
→那覇空港より豊見城道路・糸満道路(国道331号線)を南へ11km右手。かねひで真栄里店裏交差点をUターンしお越しください。

沖縄南部のその他グルメ!食後のデザートに食べて欲しい「紅いもっちぃ〜」

最後に、南部そばを食べたあとのデザートやおやつとして、是非食べて欲しい南部のスイーツを紹介します。

道の駅やえせの「紅いもっちぃ〜」

こちらの「紅芋もち」は、人生で食べてきてもち系のスイーツの中でNo.1の味と食感でした。

外はカリカリ、中はモチモチと非常に不思議な食感で、紅芋の甘みがたっぷり詰まっており、病みつきになる美味さでした。

“管理人”
“管理人”

本当に「うまっ!」という言葉以外でてこなくなる危険な食べ物なので、スイーツ好きは絶対食べてください!

道の駅やえせにある「Halu Halu」というお店で販売していますよ。

住所:沖縄県島尻郡八重瀬町字具志頭659番地

電話番号:098-851-3824

沖縄そば専門店・南部そばのまとめ

今回は、沖縄そば専門店・南部そばを紹介していきました。

“管理人”
“管理人”

これまで10店舗以上の沖縄そば屋(現地)にいきましたが、南部そばが今のところ暫定1位です。

また、糸満や豊見城市といった沖縄南部は空港からも近いので、沖縄についたら是非立ち寄ってみてください。

最後までお付合い頂き、ありがとうございました。